ミルクリークの住宅が安心して住むことのできる特長

ミルクリークは輸入住宅を取り扱っています。

輸入住宅は時代に色あせない美しいデザインをしており、国際水準の暮らしやすさを誇っています。
2世代・3世代にわたり住み継いでいける価値のある住宅でもあります。

そんなミルクリークの住宅には安心して住むことのできる特長があります。
それは住む人のの健康のために4つの健康理念を提案しているの点です。
この4つは、空気・水・安全・安心を指します。

 

komorebi「空気」は高気密・高断熱仕様と全館空調システムを採用しています。
床材や面材などに天然の無垢材をふんだんに使用しており、建物全体を構成する構造用合板から接着剤・塗料に至るまで、ホルムアルデヒドの放散量が限りなくゼロに近い最も厳しい規定とされるF☆☆☆☆表示の建材を使用しています。
さらにホルムアルデヒドを吸収・分解する効果のあるせっこうボードを採用しており、空気には非常に気を遣っています。そのため安心して住むことが出来ます。

 

taki「水」は全館浄水システムを採用しています。料理や洗面、入浴などあらゆるシーンで家族に優しい水を使うことが出来ます。水の面でも安心・安全に暮らすことが出来ます。

家庭内での転倒や転落による危険性を未然に防ぐべく、様々な「安全」に配慮した設計となっています。
子供やお年寄りの事故を防ぐ為に勾配の緩やかな階段や手すりの設置、フィート・インチモジュールの採用によりゆとりのある階段幅や一回り広い床下幅を確保しています。そのため、転倒や転落による事故を未然に防いでくれます。

耐震性も優れており、どんな時でも「安心」して住むことができます。

ミルクリークの住宅の特長は、このように4つの面で安心して住むことが出来るところにあります。子供からお年寄りまで誰もが安心・安全暮らせるからこそ、2世代・3世代にわたり住み継いでいけます。


 

2015/12/10

<高い断熱性能のミルクリークの住宅>

ミルクリークの住宅は高い断熱性能を誇ります。天井や壁には高密度な高性能グラスウール、床にはポリスチレンフォームの断熱材を使用しています。家全体を高密度の断熱材でくるみ、室内温度が均一で快適になります。

開口部には結露の心配が少なく、高い断熱効果を持つ木製二重ガラス窓や断熱気密ドアを標準採用。
密閉されたガラスの間にアルゴンガスを封入することで、優れた断熱性を実現した輸入二重ガラス窓もあります

これらにより高い断熱性能を誇り、快適な住環境を実現しています。


 

2016/1/18

<室内環境を整える、ミルクリークのグリーンエア>

ミルクリークの住宅には、全館空調システムであるグリーンエアがあります。このシステムにより、全館冷暖房と24時間計画換気を行っています。
グリーンエアなら、湿度を低めに保つことでカビやダニの発生を抑えて、人に優しい室内環境にします。

空気は、家の中を循環しながら汚れた空気と共に湿気や生活臭を排出します。トイレや洗面、収納、キッチンなど臭気や湿気を発生しやすい場所から排気を取ることで、居室への湿気や匂いの逆流もありません。24時間絶え間なく新鮮な空気を取り組みます。

このシステムにより室内環境を整え、快適に過ごすことを可能としています。